レギュラー番組への道「超老芸術家」爆誕に登場!クライシスシリーズで話題の「稲田泰樹(いなだ やすき)」作品詳細・年齢・wiki風プロフィールまとめ

TV番組

2022年日( レギュラー番組への道 超老芸術 驚きの鬼才!爆誕 「前編」が放送されます。

くっきー&堀田茜さんが仰天!高齢になり突如、才能が開花した「超老芸術家」がいま全国で次々と“爆誕”している。鬼才たちが創造するアートの新世界に迫る!

その中で紹介される、クライシスシリーズで話題の「稲田泰樹(いなだ やすき)」さんが気になったので、年齢などのプロフィールや作品の詳細を調べてみました!

※トップ画像はイメージ

スポンサーリンク

レギュラー番組への道「超老芸術家」爆誕に登場!クライシスシリーズで話題の「稲田泰樹(いなだ やすき)」のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

稲田 泰樹(@yasuki.inada)がシェアした投稿

稲田泰樹(いなだ やすき)

2022年8月現在73歳

1949年生まれ、静岡県富士市在住。

大学卒業後の1972年からは大手電機メーカーへ就職し、エアコンの製造部技術担当として富士工場へ配属になる。

1995年からはタイの首都バンコクで駐在員を命じられ、駐在員生活の誘惑に負けず自らを律するために、静物のスケッチを自室で始める。

退職後に、趣味で描いていたスケッチが褒められたことを機に、巨大生物が自らが暮らす街や東京の街を襲う様子を描いた絵画「クライシスシリーズ」を67歳から独学で描き始める。

これまで20点程を制作し、緻密に描かれた俯瞰図は大好きな画家・山口晃の影響と、長年仕事で製造整備の立体図面を描いてきた影響が大きい。

近年は、背景の俯瞰図を歪ませるなど年々工夫を施している。

https://artscouncil-shizuoka.jp/chorogeijutsu/inada-yasuki/

退職後に本格的に取り組んだ「クライシスシリーズ」で注目の稲田泰樹さん、今後もますます活躍が期待されますね!

スポンサーリンク

レギュラー番組への道「超老芸術家」爆誕に登場!クライシスシリーズで話題の「稲田泰樹(いなだ やすき)」の作品とは

レギュラー番組への道・「超老芸術家」爆誕で紹介された、クライシスシリーズで話題の「稲田泰樹(いなだ やすき)」さんの作品はTwitterやインスタでも話題となっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

櫛野展正(@nobumasakushino)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

稲田 泰樹(@yasuki.inada)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

稲田 泰樹(@yasuki.inada)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

稲田 泰樹(@yasuki.inada)がシェアした投稿

実際の作品をじっくりと見てみたくなりますね!

スポンサーリンク

クライシスシリーズで話題の「稲田泰樹(いなだ やすき)」がレギュラー番組への道「超老芸術 驚きの鬼才!爆誕」に登場!

くっきー&堀田茜さんが仰天!高齢になり突如、才能が開花した「超老芸術家」がいま全国で次々と“爆誕”している。鬼才たちが創造するアートの新世界に迫る!

その中で紹介される、クライシスシリーズで話題の「稲田泰樹(いなだ やすき)」さんがどんな風に登場するのか楽しみですね!

番組が気になった方はこちらの記事もおすすめです。

レギュラー番組への道・ドキュメント720時間に登場!新聞紙とガムテープで巨大な作品を作る造形アーティスト「関口光太郎」wiki風プロフィールまとめ
2021年12月3日(金)23:06〜23:55 レギュラー番組への道 ドキュメント720時間(1)巨大造形作品制作720時間が放送されます。 「ドキュメント720時間」は1か月=約720時間で人や景色はどう変化するのか?何かに取り組...

最後までご覧いただきましてありがとうございます^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました